【美少女ゲーム・名曲】OP&EDのカバー集

 

どうも、しんさんわーくすです。

僕は、フリーの作曲家として活動しています。自分で作ったBGMを配布していたりするのですが、それ以外にもカバー曲動画を上げていたりします。

趣味と実益を兼ねて(いい言葉ですねw)、主に美少女ゲーム・ギャルゲーのOPやEDをカバーしています。

まだまだ、カバーは続けていくつもりですが、これくらいカバーをしたよ~。

という報告をするためにも、ブログでも紹介していきたいと思います。

カバーと言うことで、一応、楽器演奏、歌、ミックスなど全てやっております。

基本的に、トラックを自分で作って、歌を入れるという所にはこだわっています。

打ち込んだり、演奏したりすることで、自分のスキルアップにもつなげたいためです。

既存のオケを用意して、そこに歌を入れてミックスする。いわゆる「歌ってみた」的な感じだとある程度楽だとは思います。

しかし、一から音源を作っていくのも、練習のうちです。面倒でもあえて一から作っていきたいと思います。

権利関係のことも気になりますしねえ…

では、いくつかカバーした動画を紹介していきます。

『アマオト』

Ducaさんの『アマオト』ですね。美少女ゲーム界隈では非常に有名な名曲ではないでしょうか。

『アメサラサ~雨と、不思議な君に、恋をする~』(CUFFS)のOPテーマですね。

エレキギターとピアノの印象的なフレーズから始まる、バンドアレンジの楽曲です。

Ⅴ→Ⅳのような逆進行も良く出てきます。ロック系の楽曲ですね。

作編曲は、黒須克彦さんです。黒須克彦さんと言えば、乃木坂46のデビュー曲、『ぐるぐるカーテン』やラブライブ!、μ’sの『それは僕たちの奇跡』などを作曲したことでも有名ですね。

あの国民的アニメ・ドラえもんの曲なんかも作っています。

『キミとメロディ』

またまた、Ducaさんの曲です。

『キミとメロディ』は、『乙女が奏でる恋のアリア』(ensemble)のED曲ですね。

同ゲームは、美少女ゲームブランド「ensemble」さんの第9弾作品です。

作編曲は、ensemble作品ではお馴染みのNekusamさんが担当しています。

Nekusamさんの作るメロディは、スッと入り込んでくるのでとても好きです。

『sign』

夢乃ゆきさんの『sign』です。

『ソラコイ』(Chelseasoft)のOPテーマですね。この曲も名曲だなぁ~。

コード進行とかアレンジとか全体的にオシャレな感じの曲調なんですけど、どこか切なさも感じさせる。たまりませんね!

歌詞がまた切ない感じがするんですよね。一人称は「僕」ってなっているんですけど、たぶん女の子の心情を描いたものなんじゃないかなーと思ってみたり。

夢乃ゆきさんの声とこの曲のメロディがとてもマッチしていて、とても心地よいです。初めて聴いたとき、一発で好きになりましたね。

まとめ

自分のカバーした曲を紹介するつもりが、曲の好きな部分を語るのに夢中になってしまいましたw

これからも、どんどんカバーをしていきたいと思います。

フルサイズの音源を作ってみたり、楽器を演奏しているとこを撮って「演奏してみた」動画にしてみたり、といったことも考えています。

また、この曲やってほしい。こんな良い曲があるよ。などといった意見があれば、教えていただけると嬉しいです。