他人に言えない趣味ほどブログに書くべき

どうも、しんさんわーくすです。

みなさん、ブログ書いていますか?

ブログのアクセスアップの王道は、毎日記事を書き続けることです。

毎日1記事でもいいから、更新するということが大切なのですね。

とは言ったものの、僕も色々バタバタしていて、久しぶりのブログ更新になります(笑)

休んでしまった分も、ブログを張り切って書いていきますよ~。

さて、今回はブログを書きたいけれど、何を書いていいのか分からない。という人に向けた記事です。

ブログを毎日更新したいけれど、ネタが中々見つからないよー。という方も多いと思います。

そんな方にオススメしたいのが、自分の好きなコトや趣味を書くことです。

好きなコトをブログに書く

なぜ、好きなコトをブログに書くと良いのか。これは、以前の記事で書きましたので、詳しくはそちらを参照してください。

簡単に言ってしまうと、好きなコトだったら知識もあるし、モチベーションも保ちやすいからです。

「だけど、自分の趣味は少し変わっていて、さらけ出すのが恥ずかしいよ…」

普段の生活で、自分の趣味を中々周りの人に話すことができないという方。

そんな誰にも言えない趣味こそ、ブログに書いていくべきなのです。

なぜ、他人に言えない趣味ほどいいのか?

「こんな趣味を持っていることが周りに知られたら、ドン引きされるかも…」

と思ったことはないでしょうか。そんな趣味こそドンドンブログに書いていってほしいのです。

なぜか。理由をいくつか挙げていきます。

意外と同じ趣味を持つ人はいる

人間は、環境に左右されがちです。

周りに同じ趣味を持った人がいなければ、こんな趣味を持っているのは自分だけでは…

という気持ちになってしまいます。

しかし、世の中には同じような趣味を持っている人は意外といるのです。

僕は、美少女ゲームが好きでよく遊びます。しかし、残念なことに周りには美少女ゲームをやっている人はいません。(もしかしたら、隠れているだけかもしれませんがw)

しかし、世の中には美少女ゲーム好きな人はたくさんいますよね。僕一人だけが好きな特殊な趣味ということは、決してないのです。

ニッチを狙える

他人に中々言えない趣味というのは、他の人も同様。中々、その趣味について発信することができません。

その趣味について発信することで、引かれてしまうのではないかと不安になるからですね。

しかし、中々その趣味について書く人がいないということは、競合者が少ないということでもあります。

みんなが書いているようなコトと誰も書いていないようなコトだったら、

後者の方が検索で引っかかりやすそうな感じしませんか。

 

例えば、Whirlpoolという美少女ゲームブランドから発売されている『竜翼のメロディア』という作品があります。

同作品は、音楽と竜をテーマにしているということもあって、BGMや主題歌のクオリティが高いです。

僕は、常々『竜翼のメロディア』で使用されているBGMの解説をした記事を読みたいと思っています。しかし、やはりというべきか、そのようなマニアックな記事を書いている人はいません。

何が言いたいか。他人と差をつけたいなら、他と違うことをしなくてはいけません。

今挙げた例は、需要があるかどうかはともかく、誰も記事にしないようなことですよね。

でも、美少女ゲームを趣味に持ち、音楽を作り、さらにはElements Gardenさんのファンでもある僕は、そういった記事をすごく読みたいと思います。

他にも、僕と同じように思う人は必ずいます。

誰も書かないような記事だけど、一定数の需要はある。

他人には話せないような趣味は、そういったニッチな分野であることが多いです。

他のブログと差別化を図るという意味でも、そういった趣味をドンドンブログに書いていくべきではないでしょうか。

まとめ

今回は、他人に中々話せないような趣味こそブログに書くべきなんだよ。というお話でした。

自分では、恥ずかしいと思っている趣味でも、共感してくれる人はたくさんいます。

恥ずかしがらず、堂々とブログに書いてみましょう。

そのうち、その分野において圧倒的な発言力を持つようになるかもしれません。