「諦めたらそこで試合終了」←そんなのわかってるよ!本当ですか?

 

ブログを読みに来てくださり、ありがとうございます。

アフターファイブ作曲家のしんさんわーくす(@shinsanworks)です。

諦めたらそこで試合終了

 

某バスケ漫画に限らず、諦めないことの大切さは

あちこちでささやかれています。

 

 

そんなことは何回も聞いてきたし、わかっている。

と思っている人も多いと思います。

 

ただ、頭ではわかっているつもりでも、

諦めないで努力し続けることって難しいんですよね。

 

根性だけで、努力しようとすると必ず挫折します。

というか努力をしようとしてはダメです。

 

「努力する」という言葉には

苦痛を伴いながらも頑張るといったニュアンスが

含まれているからですね。

とは言っても、そもそも自分に合わないことだったら

無理してまで続ける必要はないです。

 

続けるのが苦じゃない。

むしろ、ずっとやっていられる

 

そういうことであれば、諦めずにどんどん続けていくべきです。

 

 

「夢」ではなく、

具体的な「目標」を定める。

 

目標が決まったら、あとは淡々と継続していくのみ。

 

ぼくの当面の目標は、

 

ブログのストックを400記事

オーディオストック登録数を200曲

ツイート数10000万回

です。

 

とにかく、量をこなしていきます。

1年後どうなっていたいか。

どんなに無茶と思える目標でもいいです。

想像していてワクワクすることが大切

 

おまけです。