愛車をもっと好きになろう!バイクの洗車方法

 

ブログを読みにきてくださり、ありがとうございます!

しんさんわーくす(@shinsanworks)です。

ぼくは、フリーの作曲家として活動していて、
このブログも音楽の話題をメインに書いています。

しかし、最近ちょこちょこ書いているバイク記事に
意外と反応を貰えて、舞い上がっている今日この頃。

今回も調子に乗って、バイクの話題について
書いていきたいと思います。

バイクに乗ってあちこちを駆け回る。

とても楽しい時間なのですが、
当然走っていると泥が跳ねてバイクが汚れます

ぼくが乗っているバイクは白なので、
特に汚れが気になってしまうんですね。

ちょっと面倒だけど、ちゃんんと汚れを落として
バイクを綺麗な状態に保つと愛着がわいて
さらに自分のバイクも好きになるだろう。

そう思って、ずっとバイクの洗車をしようと
考えていたのですが、なにせどうやって洗車したら
いいのかわからない。

ということで、
バイクの洗車方法を調べてまとめてみよう!

というのが、今回記事を書くに至った経緯です。

洗車に水を使うか使わないか?

検索でヒットしたこちらの記事を参考にしてみました。

バイク洗車の2大流派とは | ふたつの洗車法・解説ページ

どうやら、水を使って洗車する方法と
使わないで洗車する方法の大きく2つに分かれるようですね。

どちらがいいのかという話ではなく、
ケースバイケースで洗車方法を選択していくと良いようです。

 

軽く汚れを落とす程度なら水を使わない洗車

詳しい方法や手順に関しては、
参考にした記事を見てください。

今回は、ざっくりと記事を読んでみて
個人的にこうすればいいのかな…

と思ったことを書いていきます。

まず、軽く汚れを落とす程度なら絞った布類で
清掃するのが良さそうです。

バイクに乗り終えた後とかに、
軽く拭いてあげるというイメージでしょうか。

ただ、水を使わない洗車方法は
知識がないと逆にバイクを傷つけてしまう
可能性もあるようなので、注意が必要です。

あくまで軽く汚れを落とす程度。

ガッツリ洗車したい場合は、水を使った洗車

水を使って洗車する場合は、
バイク用のシャンプーやマイクロファイバータオルなど
細々とした道具を揃える必要がありそうです。

行程自体は、慣れればそんなに大変でもなさそうですね。

ただ、やり過ぎ・ハマり過ぎには注意が必要のようです。

まとめ

今回は、簡単ですがバイクの洗車方法について調べてみました。

もうちょっと色々調べて、自分なりに洗車のコツが分かってきたら、
また記事に書きたいと思います。

走ったら走りっぱなしというのではなく、
走った後のお手入れまでキチンとやることで、
さらに自分のバイクに対して愛着がわくのだと思います。

現金なもので、運転が好きになってきてからというもの、
普段乗っている自動車も掃除したくて仕方なくなってきています。

あまり掃除は得意でないのですが、
好きなことに関してなら続けられる!

ということで、愛車の清掃を習慣としていきたいと思います。