なかやまきんに君の筋トレを継続するコツが全てのことに通じる金(筋)言だった件

 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

ブログを読みにきてくださり、ありがとうございます。

フリーの作曲家のしんさんわーくす(@shinsanworks)です。

 

みなさんも筋トレやダイエットに挑戦したことが
一度や二度はあるのではないでしょうか?

そして、筋トレやダイエットを今年こそは頑張るぞ!

と決意したものの、
なかなか継続できずにいつの間にか元の生活に戻ってしまった
という人も多いのではないでしょうか?

そんな方たちにぜひ見ていただきたいのが、
なかやまきんに君が教えてくれる
「筋トレが続かなかった方はコレを見ればもう大丈夫です。
この3つの方法でもうあなたは筋肉の〇〇〇を開くでしょう!!」

という動画です。

どういう動画?

 

なかやまきんに君と言えば、お笑い芸人兼ボディービルダーとして有名ですね。

ぼくは芸人さんとかあまり詳しくない方なので、
なかやまきんに君のことは名前くらいしか知らなかったため、
とにかくすごい筋トレが好きな人なのかなぁくらいに思っていました。

そのため、動画を視聴していたものの途中まで
なかやまきんに君がしゃべっているということに気づきませんでした(笑)

チャンネル名も「ザ・きんにくTV」というゴリゴリマッチョな名前だったし…

そんな感じで、なかやまきんに君について大した予備知識がなかったぼくですが、
彼の体つきを見れば、相当な筋トレオタクということは一発でわかりました。

筋肉は口ほどにものを言うという金(筋)言は言い得て妙だなと。

そんな、なかやまきんに君が指南する筋トレを継続するためのコツとは、
いかほどのものか非常に興味が湧いてきたわけです。

そして動画を視聴してみてびっくりです。

本当に筋トレをコレから始めよう!
と思い立った初心者にとって役に立つコツでしたし、

筋トレ以外の全ての物事を継続するに当たって大切な考え方でした。

非常に役にたつ内容なので、ぜひ動画を視聴して欲しいのですが
今回はこのブログ内でも端的に内容をご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

1、細かいことは気にしない

 

まずは、筋トレを始めるに当たって細かいことは気にしない。

これは僕もやってしまいがちなのですが、
筋トレやダイエットを始める際に、
なるべく無駄がなく効果が早く出る方法はないかと色々と調べてしまうんですね。

しかし、巷には溢れんばかりの筋トレ・ダイエット情報があります。

例えば、糖質制限ダイエットなんかはわかりやすい例だと思いますが、

ある人はすぐに効果が実感できる優秀なダイエット法だ

という人もいれば、

そもそも炭水化物、タンパク質、脂質の3大栄養素の一つの
炭水化物を過剰に悪者にしすぎだ!
糖質制限ダイエットは健康に悪影響を及ぼす!

という人もいます。

しかも、カラダのプロフェッショナルである医者でさえ、
主張が大きく割れているのだから困ったものです。

このように、細かい情報を調べれば調べるほど、
初心者は何を信じていいのか迷子になってしまいます。

そのため、なかやまきんに君は最初のうちから色々詰め込みすぎるな!
と喝破しているわけですね。

確かに、細かい知識は中級、上級と筋トレのレベルが上がって行くに連れて
必要になって来るでしょう。

しかし、それらの知識は必要になったら、
それに応じて必要な分の知識を身につけて行けばいいのです。

初めから頭でっかちにならないように注意しましょう。

 

2、毎日継続する

 

これは当たり前と言えば当たり前ですね。

「これができたら苦労はしないよ!」

という感じなのですが、

なかやまきんに君のアドバイスの素晴らしいところは、
補足説明にあります。

筋トレを始めると
腕や腹筋、太ももなどあらゆる場所を鍛えなきゃいけない

という思い込みをしてしまいがちです。

でも、それらを一気にこなすのは大変です。

そのうち面倒臭くなってやめてしまいます。

そのため、何か一個のことを必ず毎日やるとタスクを絞ることが大切です。

例えば、腕を鍛えたいのなら腕立てを1日に10回は必ずやると決めてみる。

もしかすると今まで筋トレをして来なかった人にとっては、
腕立て10回でも最初の頃は大変かもしれません。

でも、毎日継続しているといつの間にか10回の腕立てが楽にできるように
なっている自分に気がつくと思います。

10回はできるようになったから、11回、12回と少しずつ欲を出して
回数を増やしてみる。

そうすることで、自分の確かな成長が感じられるのですね。

なかやまきんに君は、この成長=結果を感じることを

大切にして欲しいと言います。

成長を感じることができれば、人間は楽しくなって来るものです。

最初はあんまり乗り気でなかった筋トレだけど、
いつの間にか成長していく自分の筋肉をみて
どんどん筋トレにのめり込んで行ってしまうかもしれません。

そうなれば、しめたものです。

あとはとことんのめり込んでいけばいいのです。

 

3、今すぐ始める

 

なかやまきんに君の動画や今回のブログを読んで、
筋トレを始めてみたくなったとします。

でも始めたいと思っただけでは意味がありません。

すぐに行動に移さなければ、その時はすごくやりたい!
と思ってもそのうち忘れて元の生活がずっと続いて行きます。

そのため、思い立ったらすぐ行動をすることが大切です。

でも、行動をするのって面倒臭いって思った人もいるかもしれません。

いいんです。それは人として正常な反応なのです。

人はホメオスタシス(恒常性)と言って、
何か新しい行動やいつもと違うことを好まないようにできているんですね。

何か新しいことを始めると脳に負荷がかかります。

しかし人の脳は狩猟民族などの時代の名残で、
いざという時のために、無駄なエネルギーを使わないように
省エネでいるように努めるのです。

そのため、多くの人はすぐに行動を起こすことができない。

では、今すぐ始めるためにはどうすれば良いのでしょうか?

なかやまきんに君は、どんなに小さなことでもいいから
とりあえずやってみることを勧めています。

例えば、今立っている人ならば、
少し中腰になる動きをしてみて太ももの筋トレをしてみる。

お腹を引っ込める動き(ドローイング)を何回かしてみて、
腹筋に刺激を与えてみる。

など、どんなに小さいこと少ない回数でも構いません。

それらを継続する・積み重ねていくことこそが大切なのです。

行動するのが面倒臭いな

と思ったら、ハードルを低くしまくって全然いいので
とにかく今すぐ始めてみてください。

まとめ

 

  1. 細かいことは気にしない
  2. 毎日継続する
  3. 今すぐ始める

なかやまきんに君が教える筋トレ継続のコツは、
全ての物事に応用できる金(筋)言だった!

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 深山は美山 , 2019 All Rights Reserved.