こおろぎさんに学ぶ攻略法!オーディオストックで稼ぐには?

2018/07/07
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

どうも、アフターファイブ作曲家の

しんさんわーくす(@shinsanworks)です。

当たり前のことですが、継続すること・続けることの大切さ

最近強く感じています。

よほどスキルも運もある人じゃない限り、

ブログや作曲をフリーランスで始めたとしても、

すぐには稼げるようになりませんね。

 

僕はdovaやニコニ・コモンズに登録している楽曲が、

最近ようやく100曲を超えました。

 

なんとなく、100曲登録達成すると区切りもいいし、

なんとなくいっぱい曲を公開している気になってしまうんですね。

 

でも、ニコニ・コモンズやオーディオストックで稼げている人って

それ以上に曲を登録しているのです。

人気作曲家「こおろぎさん」の場合

例えば、こおろぎさんという作曲家さんがいます。

こおろぎさんは、ネットを拠点に活動している作曲家界隈では、

非常に有名な方です。

 

いわゆる売れっ子の作家さんで、

「音楽で飯が食えている」方なのですが、

やっぱりアウトプットの量も多いのですね。

 

こおろぎさんの2016年開始の記事を読んでそう強く感じました。

 

こおろぎさんの収入の半分近くは、

オーディオストックやニコニ・コモンズからの

いわゆるストック収入であると言います。

記事を読むと2016年開始時点で、

ニコニ・コモンズは、約250曲。

オーディオストックは40曲程度登録しているようです。

 

もちろん、音源のクオリティが高いというのもあります。

しかしながら、やっぱりアウトプットの量が多い。

 

僕は、dova-syndromeに114曲公開して(2017年12月31日現在)

浮かれていましたが、

まだまだだなと思い直しました。

 

ある程度量をこなすことによって、

クオリティが上がっていくという時期もあります。

 

自分のレベルアップのためにも、アウトプットの量を増やす。

曲を早くたくさん作るというトレーニングは必要なのですね。

 

もちろん、たくさん曲を作るのには時間がかかります。

焦らず、腰を据えて曲を作っていくという心構えも大切です。

 

活動を継続することで、たくさん曲を作りましょう。

結局言いたいことは、これに尽きます。

 

ブログも作曲もすぐには成果が出ない

ある程度稼げるようになるには、ブログであろうと作曲であろうと、

その他のコンテンツであろうと時間がかかります

ブログを例に挙げます。

ブログの場合、独自ドメインを取得してから何ヶ月、何年と時間が経つことで

検索で上位表示されやすくなります。

これは運営期間が長くなるにつれ、

ブログの信用度も上がっていくからなんですね。

 

ブログを始めたとしても、

すぐにアクセスが集まらないのにはそういった理由もあるのです。

 

作曲にしても、お客さんにとって見本となるサンプル曲が少なかったり、

信頼構築ができていなかったりするとなかなか依頼も来ません。

何よりも継続が大事

すぐには稼ぎに繋げることは難しい。

だからとって、結果が出る前に諦めてしまうのは

非常にもったいないことなんですね。

とにかく、コツコツ長く続けていくことが大事です。

例えブログの更新がしばらく止まってしまったとしても、

また再開すればいいだけの話です。

更新をする限り、継続していることには変わりありません。

 

僕も、久しぶりの更新になりましたが、

まだまだブログは続けていくつもりです笑

 

オーディオストックでBGM・効果音を販売中!

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 深山は美山 , 2017 All Rights Reserved.