オーディオストックは稼げない!?売れないと悩んでいる人は読んでみて!!

2018/07/07
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

ブログを読みに来てくださり、ありがとうございます。

アフターファイブ作曲家のしんさんわーくす(@shinsanworks)です。

 

オーディオストックで稼げるようになりたい!

と思っているフリーの作曲家はたくさんいると思います。

 

ぼくのブログにも「オーディオストック」、「稼ぐ」、

「稼げない」といったキーワードでたどり着く

人が多いようです。

 

ミュージシャンとして生きていく

 

と周りに打ち明けると、

ほぼ確実に止められます。

 

たいていの理由は、音楽で食っていくことが

できない。

というのが一般的な認識であるためです。

 

音楽家の従来の稼ぎ方というのは、

お客さんから依頼を受けて制作をするというスタイルです。

 

毎月、依頼があれば困らないのですが、

毎月依頼があるとは限らない。

 

そもそも、依頼をもらえるようになるまでが難しい

 

ですが、オーディオストックのようにストック型のビジネスの

場合は、一定の収入を確保できる可能性がある。

 

結果が出始めるまでには、時間がかかりますが

作った曲は無駄にならない

 

自分のストック、資産として

どんどん蓄積していきます。

スポンサーリンク

オーディオストックは稼げるのか?

 

やっと本題になります。

 

果たして、オーディオストックは稼げるのか?

 

稼げるのか、稼げないのか。

どちらか聞かれれば、稼ぐことができる

答えます。

 

ただ、オーディオストック一本で、

食っていけるのかと言えば、それは難しいでしょう。

 

オーディオストックで食っていくのは難しい。

 

オーディオストックに登録している曲が全く売れないのか

といえば、そういうことはありません。

 

何曲かオーディオストックに登録すれば、

ちょくちょく売れることはあります。

 

ですが、毎月それだけで食っていけるほどの

曲を売るのは至難の業です。

 

その理由として、オーディオストックは

曲が再生されにくいという問題があります。

 

オーディオストックは、

デフォルトだとオススメ順で曲が表示されるのですが、

オススメ順で上位表示されているのは、

既に実績のある作曲家の作品がほとんどです。

 

多くの作曲家の曲、

特に最近オーディオストックに参入し始めたばかりの

作曲家の曲は埋もれてしまいがちです。

 

曲が再生されないということは、

その分曲が購入される機会も減るということです。

 

オーディオストック以外からも収入が入ってくる仕組みを作るべし!

 

オーディオストックで全く曲が売れないということはありません。

 

しかし、収入源をオーディオストックだけに頼るのは、

おすすめしません。厳しいです。

 

オーディオストック以外からでも、

収入が入ってくるような仕組みを作る必要があります。

 

SNSやブログなど、

影響力があるメディアを持つことを目指すべきです。

 

SNSやブログが強くなればオーディオストック に頼らなくても良い

 

ご自身のSNSやブログで発言力や影響力を持つことができれば、オーディオストックの曲も売れやすくなります。

 

当然と言えば、当然ですよね。

基本的にオーディオストックで曲が購入されるためには、曲がたくさん試聴される必要があります。

 

ブログやSNSで影響力があるなら、そこに聴いてほしい曲のリンクを貼ってしまえば、お客様に曲を聴いてもらえる可能性がグッと高くなります。

 

そして極端な話、影響力があるのならオーディオストック で曲を売らなくても良いわけです。

 

発言力・影響力を持つと言うことは、ファンを増やすと言い換えても良いかもしれません。

ファンがたくさんいるのなら、あなたの曲を聴くためにアルバムを買いたいと思ってくれるでしょう。

あるいは、

「あなたの作る曲が好きなので、是非作曲を依頼したい」

と言ってくれる人が出てくるでしょう。

 

あなたのSNSやブログが強くなれば、曲を色々な形でお客様のもとに届けることができるようになります。

曲作りが上手くなりさえすれば、自然と曲も売れていくなんて甘い話はありません(テキトーな曲を作れと言うことではありませんよ!)

曲を売るためには、そのための技術が必要です。

その技術の一つがSNSやブログを用いた宣伝・集客なんですね。

 

ぼくの場合、ブログは今まさに力を入れて運用している最中です。

SNS(ツイッター)に関しては、この2ヶ月間特に力を入れて勉強・運用してきました。

結果として、作曲で1ヶ月に3万円稼ぐという目標も達成することができました!

参考記事:【1ヶ月】作曲で3万円稼ぐ 達成できました!【活動報告】

そのためSNSの運用に関しては、

「的確なアドバイスを出せる」

とまではいきませんが、話を聞く・相談に乗ることはできると思います。

 

もしSNSをやっているけど、中々活動の発展に結びついていない

いずれは、ツイッターを運用することで音楽の仕事をもらえるようになっていきたい。

と考えている方は、気軽にぼくのツイッターにDMをいただければと思います。

ぼくもミュージシャンの方々との交流を少しずつ増やしていきたいと考えていたので、

お悩み相談に限らず、気軽に話しかけていただけると嬉しいです!

まとめ

 

後半は少し話がそれてしまいましたが、

今回のブログのまとめに入りたいと思います。

ブログのまとめ

  • オーディオストックで稼ぐことはできる
  • しかし、オーディオストックのみの収入で生計を立てるのはキツい
  • 発言力のあるブログ、SNSを育てよう!

 

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 深山は美山 , 2017 All Rights Reserved.