しんさんわーくす9月の活動報告-東北各6県を旅しています-

 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

ブログを読みに来てくださり、ありがとうございます。

アフターファイブ作曲家のしんさんわーくす(@shinsanworks)です。

 

もう10月なんですね。
気がつけば、2018年もあと3ヶ月で終わりです。

2018年こそは、何かチャレンジしてみたいと思ったけど、
まだ行動できていないことはないでしょうか?

残り3ヶ月、ぜひ悔いの残らない形で2018年を終えられるといいですね。

 

さて、そんなこんなで9月の活動報告に移りたいと思います。

スポンサードリンク

9月の活動収益

しんさんわーくす9月の活動収益ですが…

9月の収益は3,440円でした(T ^ T)

8月の活動報告の時と比べると、だいぶ金額が低くなってしまいました。

要因としては、新規の作曲の依頼を受けることができなかったことが
大きいです。

かろうじて、オーディオストック での有料音源の購入(効果音200円)と

DOVA-SYNDROMEでの広告収入があり、3,000円ちょっとの収益となりました。

作曲依頼以外の収入源も持たないといけない

ここ最近強く感じるようになったのは、作曲の直接依頼以外の収入源も持たないと今回のように不甲斐ない結果になってしまう
ということです。

僕の現状の主な収入源は、

です。

実は、この収益源は1年前とほぼ変わっていないんですよね。

最近は、作曲の直接依頼もたくさんいただけるようになったので、前よりは収益も出せているのですが、やはりまだ安定感がないと思います。

今後は、上で挙げた以外の収入源を作って行かないといけません。

音楽関係で他にできることがないか探って行くことも必要ですし、
音楽以外でもアウトプットできることはないのか模索して行く必要があります。

今のところ考えていたのは、ブログの執筆にもっと力を入れて行くことです。

振り返ってみると9月は、活動報告とpolca企画の報告記事の2記事しか、更新していなかったんですよね。

やはりブログは定期的に更新をしないとアクセス数も落ちるので、まずはほぼ毎日更新することを目標に取り組んで行きたいと思います。

polca企画で東北を旅しています!

さてさて、ちょっと暗めの話題になってしまったので、ここからは前向きな内容を。

以前、polcaにて東北の魅力を発信するミニアルバム制作の企画を立ち上げました。

僕、しんさんわーくすが東北6県各地に実際に訪れ、その土地をイメージした楽曲を制作するという企画です。

詳しい企画内容はこちらから!

9月に入り本格的に企画が始動し、9月は岩手県と青森県を訪れることができました。

岩手県編

 

東北の魅力を伝えるミニアルバム作りー岩手県平泉・一関市編

まず第一弾として、岩手県の平泉町・一関市に1泊2日で行って参りました。

僕は、青森県に住んでいるので地理的にはお隣の県なのですが、
自宅から目的地まで車で片道7時間程度かかります。

現地を歩いて散策することを考えると日帰りはちょっと厳しいかもしれない。

かと行って、宿をとるお金もない。

ということで、岩手県編では人生初の車中泊に挑戦しています。

僕は割と大柄な体型にも関わらず、軽自動車で車中泊を強行してしまったため、2日目は流石に体が痛くなりました笑

僕と同じように車中泊をして旅をしたいクリエイターさんがどれほどいるのかはわかりませんが、一応車中泊であって良かったものをご紹介します。

 

LEDランタン

 

車内は当然真っ暗なので、何かしらの光源が必要です。

ぼくが使ったのは、suaokiのLEDランタン

USBとソーラーバッテリーでの充電が可能です。

なんと、モバイルバッテリー代わりにもなって、スマホの充電もできる優れものです!

卓上扇風機

 

ぼくが岩手県に訪れたのは、9月上旬。

いくら「秋がない」と言われる北東北でも、車の中は流石に暑いです。

夜は本当に暑苦しくて、エンジンかけっぱなしにして冷房をつけたい衝動に狩られました。

しかし、それはやはり迷惑なので、急遽小さい扇風機を購入して窮地をしのぎました。

これがあるとないとでは大違い。

青森県編

 

東北の魅力を伝えるミニアルバムを作りたいー青森県編ー

9月はもう一ヶ所、青森県弘前市に行ってきました。

今回はあえて近場ではなく、車で2~3時間程度かかる青森県の弘前市に訪れています。

弘前城を見ることができる、弘前公園が目的地です。

同じ県内ということもあり、全体的にまったりと行動した旅でした。

まったりし過ぎて帰り道、雨の山道をビクビクしながら車を走らせるオチもありましたが、青森県編もしっかりと曲のイメージをつかむことができました。

 

polca東北ミニアルバム企画の今後

 

東北ミニアルバム企画ですが、今後も引き続き残り4県(秋田県、宮城県、山形県、福島県)に行ってきます。

またこれまでは、ブログで旅の様子を紹介していましたが、動画でも旅の様子をお伝えしていければなと思います。

動画だったら自分の曲を使えばいいので、BGMに困ることはないですし、曲の紹介も兼ねられるので一石二鳥かなと。

あとは、ツイッターでももっと積極的に企画を伝えて行きたいと思います。

知り合いの音楽家の方たちに、この企画のことを話したら「面白い」という反応はいただけたのですが、企画の存在や内容自体を知らなかったと言われたので、
もっとしつこいくらいに伝えて行かないといけないんだなと感じました。

 

主なツイート

「クリエイターの今後」や「生き方」みたいなテーマのツイートは、
反応が多い印象ですね。

年内に72曲の音源を公開するという企画も唐突に始めてみました。

できる・できないは置いておいて、とりあえずやってみます。

 

まとめ

 

思うように成果が出なかった9月ですが、
それはそれとして反省して、10月はもう少し良い報告ができるように動いて行きたいと思います。

みなさんも、寒くなってきましたので体調には気をつけて、悔いの残らないように年内を走り切りましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 深山は美山 , 2018 All Rights Reserved.